コーチングって何?

 

「そもそもコーチングって何?どんなことをするの?」
「聞いたことはあるけれど、よくわからない」
そう思われている方のために、コーチングについて説明させていただきますね。

コーチングとは、自分自身や 周りの人との対話によって、自己実現や目標達成を目指すコミュニケーション技術です。

ポイントは、主役はあなたであり、コーチはあくまで支援者であるということ。

「答えはあなたの中にある」という考えがコーチングの原則ですので、コーチは答えを出したり、アドバイスすることはありません。(問題を分析・指導するコンサルティングや、心理的問題について話し合うカウンセリングとは異なります。)

 

一人で悩んでいると、ずーっと同じところをグルグルして、モヤモヤから抜け出せないことってありませんか?
これは、「自分が自分にしている対話(質問)」がいつも同じだからです。考え方にはその人の癖があるとも言えます。

コーチングでは、コーチに質問されることで、

  • いつもとは異なる視点で考えることができる
  • 話しているうちに自分の考えが整理される
  • 自分では気づけなかったことに気づける

というような効果があります。

そのため、モヤモヤしていたところにぱっと光が見えたり、
「なんで自分はこんなちっぽけなことで悩んでいたんだ」と思えたり、
エネルギーマネジメントができたり、目指すべきところが明確になったりします。

 

 

私がコーチングを受けて感じたことは、
どんなに的確なアドバイスや答えをもらうことよりも、自分が本当に望んでいることに気づくことが目標達成への近道であるということ。

例えば、「ダイエットする」という目標を立てても全然痩せられない人は、やり方が悪いのではなく、本当は「別に痩せなくてもいいか」という気持ちがあったり、実は痩せないことで得られるメリットを持っていたりします。
逆に、理想の未来(ダイエットの目的)が明確になれば、行動力は加速するかもしれません。
コーチと対話すると、このような自分の潜在的な気持ちに気付くことができ、行動に移せるようになります。

また、思い込みや、自分の行動を止めているものの正体に気づけたことも、私がコーチングを受けて良かったと思う点です。

 

コーチングのテーマ・内容には、特に決まりはありません。

  • 現状に満足していない
  • 叶えたい夢があるけれど行動できていない
  • 結婚・出産を機に諦めたことがありモヤモヤしている
  • 働き方に悩んでいる
  • 人間関係に悩んでいる
  • パートナーとの関係を良くしたい
  • 部下や後輩を育てられるリーダーになりたい
  • 今年こそは達成したい目標がある
  • 自分に自信を持ちたい  etc.

一つでも当てはまる方、コーチングについてもっと知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

一緒に一歩を踏み出してみませんか?

 

 

関連記事

  1. 「時間がなくてできない」は本当ですか?

  2. 「過去の自分がライバル」の場合の罠

プロフィール

TCS認定コーチ/マザーズティーチャー
岩谷 けいこ (Keiko IWATANI)


製薬会社の臨床開発グループに8年間所属し、臨床試験を担当。7本の治験と臨床研究に携わる。研究開発本部の組織風土改革の実行委員として、風通しの良い職場作りや生産性向上のために積極的に取り組む。


転勤族の夫との結婚を決めたものの、働き方やキャリアについて悩み、女性だけが自分のキャリアや人生を犠牲にせざるを得ない社会状況に疑問と憤りを感じる。そんな時に「コーチング」で人生に変化が起こる。


現在はコーチとして、「すべての女性が 自分らしさ・才能・魅力を発揮し、大切な人とより良い関係を築きながら、イキイキと活躍できる社会を作る」というVisionのもと活動中。


情報配信【LINE@】登録はこちらから